破綻

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

(はたん)

  1. 物事駄目になること。行き詰まること。
    • 放漫財政の破綻もあって、財界恐慌が襲い来たり、時の政治家によって財政緊縮が叫ばれ、国防費がひどく切り詰められた。(徳田秋声『縮図』)
  2. 不具合欠陥
    • マテイスは僕等素人の目にもリアリズムに叩きこんだ腕を持つてゐる。その又リアリズムに叩きこんだ腕はマテイスの画に精彩を与へてゐるものの、時々画面の装飾的効果に多少の破綻を生じてゐるかも知れない。(芥川龍之介『続文芸的な、余りに文芸的な』)
    • また、それは同時に、かくの如き舞台到達し得る妙境こそ、一個の優れた俳優が、その至芸を破綻なく、自由に、そして最も「個性的に」示すことによつて、観客完全な陶酔境に導き終るものである。(岸田國士『築地座の「旧友」』)
  3. (古)衣服の破れやほころび。

動詞[編集]

活用

サ行変格活用
破綻-する

中国語[編集]

動詞[編集]

pòzhàn 簡体字:破绽

  1. (布などが)破れほころびる。
  2. 事業や計画が、不首尾に終わる。