gi

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

も参照。

ウェールズ語[編集]

名詞[編集]

gi 男性

  1. ciの軟音化。
ウェールズ語の緩音現象
語根 軟音化 鼻音化 帯気音化
ci gi nghi chi
Note: この形の幾つかは仮定に基づいたものである可能性があり、全ての変化が実際に起こるとは限らない。

英語[編集]

語源[編集]

日本語 (gi)

発音[編集]

  • IPA: /ɡiː/
  • 押韻: -iː
  • 同音異義語: ghee

名詞[編集]

gi (複数 gis)

  1. 柔道着空手着

アナグラム[編集]


エスペラント[編集]

語源[編集]

接頭辞ge- + 人称代名詞のi

発音[編集]

  • IPA: /ɡi/
  • 分綴: gi

代名詞[編集]

gi (対格 gin)

  1. (neologism まれ) かれ彼女

全体語[編集]

類義語[編集]


古オランダ語[編集]

語源[編集]

ゲルマン祖語 *jūz

代名詞[編集]

  1. あなた達。

諸言語への影響[編集]


古ザクセン語[編集]

語源[編集]

ゲルマン祖語 *jūz

代名詞[編集]

  1. あなた達。

テンプレート:osx-decl-ppron

諸言語への影響[編集]

  • 中世低地ドイツ語:
    • 低地ドイツ語: ji

チャモロ語[編集]

前置詞[編集]

gi

  1. (場所)~。~

中期オランダ語[編集]

異表記・別形[編集]

語源[編集]

古オランダ語 < ゲルマン祖語 *jūz

発音[編集]

  • IPA: /ɣiː/, /ɣi/

代名詞[編集]

gi

  1. あなた達。
  2. (口語) あなた。

テンプレート:dum-decl-ppron

諸言語への影響[編集]

  • オランダ語: gij

中世低地ドイツ語[編集]

語源[編集]

古ザクセン語 < ゲルマン祖語 *jūz

発音[編集]

代名詞[編集]

  1. あなた達。

テンプレート:gml-perpron

諸言語への影響[編集]

  • 低地ドイツ語: ji

ノルウェー語(ニーノシュク)[編集]

動詞[編集]

gi (現在 gir; 過去 gav; 過去分詞 gitt; 受動不定詞 givast; 現在分詞 givande; 命令法 gi)

  1. gjeの異綴。

ノルウェー語(ブークモール)[編集]

語源[編集]

古ノルド語 gefa < ゲルマン祖語 *gebaną < 印欧祖語 *gʰab(ʰ)-

発音[編集]

動詞[編集]

gi (命令 gi, 現在 gir, 過去 ga, 又は gav, 過去分詞 gitt)

  1. (他動詞) あたえる。
  2. (他動詞) す。
  3. (再帰動詞) 降伏する。

派生語[編集]


ロジバン[編集]

Cmavo[編集]

gi

  1. (接続詞)等位接続詞で繋がった二番目の項や句を引き合わせる。
  2. (他のcmavoに付いて)非論理接続を等位接続詞に変換する。

ロマンシュ語[編集]

異表記・別形[編集]

  • (ロマンシュ・グリシュン, スルシルヴァン, プーター, ヴァラダール) di
  • (スルミラン) de

語源[編集]

ラテン語 diēs

名詞[編集]

gi 男性 (複数 gis)

  1. (スルシルヴァン ストゥシルヴァン) ひる