ころす

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

動詞[編集]

ころすす】

  1. 相手なくす。生命活動を強制的停止させる。特に、致死結果意図して行う場合を言う。
  2. みすみす死なせる。
  3. そのものの持つ働き発揮させないようにする。だめにする。
  4. 勢いを弱める。
  5. 感情動作を表に出ないようおしとどめる
  6. 野球アウトにする。
  7. 囲碁で目が二つ以上できないようにする。
  8. 悩殺する。たらしこむ
    • 糸屋の娘は目で殺す
  9. (補助動詞)殺害する。
    • 殴り殺す。絞め殺す。斬り殺す
  10. (補助動詞)でないようにする。
    • あくびを噛み殺す。笑いを押し殺す
  11. (補助動詞)使い尽くす。つぶす
    • 着殺す
  12. (補助動詞)能力発揮させる場に置かない。何もさせない。
    • 飼い殺す
  13. (補助動詞)相手を困惑させる。
    • ほめころす

活用[編集]

ころ-す 動詞活用表日本語の活用
サ行五段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
ころ
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 ころさない 未然形 + ない
意志・勧誘 ころそう 未然形音便 +
丁寧 ころします 連用形 + ます
過去・完了・状態 ころした 連用形音便 +
言い切り ころす 終止形のみ
名詞化 ころすこと 連体形 + こと
仮定条件 ころせば 仮定形 +
命令 ころせ 命令形のみ

類義語[編集]

語義1

翻訳[編集]