任意

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア任意 の記事があります。

日本語[編集]

名詞[編集]

(にんい)

  1. その者の意志任せること。自由に行うこと。してもよく、しなくてもよいこと。どのようにしてもよいこと。
    其他の時間任意使用は、原則的に、報酬を目差すものではなく、各人各種技能の花を咲かせるものとなる。(豊島与志雄『今日の条件』)
    すべての破片がことごとく揃ってそれが完全接合される日がいつかは有限未来に来るであろうと信ずるか、あるいはそれには無限大時間を要すると思うかは任意である。(寺田寅彦『スパーク』)
  2. 特定の選び方によらずに選ぶこと。自由に選ぶこと。また自由に選んだおのおのすべて。どの〜についても。
    今、かりに地形図の中の任意の一寸角をとって、その中に盛り込まれただけのあらゆる知識われらの「日本語」に翻訳しなければならないとなったらそれはたいへんである。(寺田寅彦『地図をながめて』)
    任意有理数は異なる単位分数で表すことができる。
  3. 相手方同意を得て行うこと。
    任意の取り調べ。任意同行

形容動詞[編集]

活用[編集]

ダ型活用
任意-だ

朝鮮語[編集]

名詞[編集]

임의

  1. (日本語に同じ)任意

中国語[編集]

発音[編集]

  • 普通話
    • ピンイン: rènyì
  • 國語: ㄖㄣˋ ㄧˋ
  • 閩南語: jīm-ì
  • 客家語: ngim-yi

形容詞[編集]

 

  1. 任意の

副詞[編集]

任 意

  1. 勝手に、気儘きまま