出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意形声。「米」+音符「」、「曹」は「𣍘(古くは、)」の略体で、「(両端を結んで留めた袋)」を二つ並べたもの+「」。袋に入れた穀物など材料で「寄せ集め」を意味(「曰」は人が寄せ集まって口々に話すさま)。穀物を集め醸して、もろみを作り、これを絞って酒とし、搾りかすを「」と呼んだ。後に。「糟粕」として、意味が混同した。
糟-seal.svg

小篆

説文
(漢)

意義[編集]

  1. さけかす
  2. もろみ
  3. かすづけ
  4. (中国語俗語)価値のないもの。

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

  1. かす絞ったあとにできるもの。

熟語[編集]

中国語[編集]

*

形容詞[編集]

  1. ちた。
  2. まずい滅茶苦茶な。
  3. 失敗した。

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

コード等[編集]