kas

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

kaŝ 、 kaş 、 kąs 、 -kas 、 -käs 、 Kas. 、 kas- 、および k’as も参照。

記号[編集]

略号[編集]

  1. カシミール語ISO 639-3言語コード。

英語[編集]

kas

語源[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

kas (複数形未検証)

  1. 17~18世紀オランダおよび北アメリカのオランダ植民地用いられた、彫刻を特徴とする大型箪笥

上位語[編集]

脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 小学館ランダムハウス英和大辞典第二版編集委員会 編 (1994).『小学館ランダムハウス英和大辞典 第二版』1466頁。ISBN 4-09-510101-6



オランダ語[編集]

名詞[編集]

kas 男性/女性

  1. お金入れ
  2. 温室
  3. 体内

類義語[編集]

語義2: 〈温室〉

訳語[編集]

語義1:

語義2:

語義3:

上位語[編集]

語義2: 〈温室〉

関連語[編集]

派生語[編集]
名詞:

参照[編集]

語義1:

語義3:


トルコ語[編集]

名詞[編集]

kas

  1. 解剖学筋肉

類義語[編集]

訳語[編集]

参照[編集]


ハンガリー語[編集]

語源[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

kas (単数・対格: kast, 複数・主格: kasok)

  1. かご
  2. かごミツバチ巣箱

類義語[編集]

語義1: 〈かご〉

訳語[編集]

語義1:

語義2:

関連語[編集]

参照[編集]

語義2:

参考文献[編集]

  • Keleman Béla [et al.], Magyar és Német Nagy Kézi Szótar, Vol. I. Budapest: Athenaeum Irodalmi és Nyomdai Részvéay Társulat Kiadás, 1912.
  • Kahána Mózes [et al.], Венгерско-Русский Словарь. Москва: Издательство Советская Энциклопедия, 1964.

プロシア語[編集]

語源[編集]

以上の様に推定される。リトアニア語 kasも参照。

代名詞[編集]

kas

  1. だれ

訳語[編集]

参考リンク[編集]

  • [1](ポーランド語) 2015年4月22日閲覧。

ポーランド語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

kas 女性

  1. "kasa"の複数・生格形。

ラトヴィア語[編集]

語源[編集]

以上の様に推定される。リトアニア語 kasも参照。

代名詞[編集]

kas

語形変化[編集]

主格 (Nominatīvs) kas
属格 (Ģenitīvs)
与格 (Datīvs) kam
対格 (Akuzatīvs) ko
具格 (Instrumentālis) ko
位格 (Lokatīvs) (kur)

訳語[編集]

語義1:

語義2:

関連語[編集]

代名詞:

参考文献[編集]

  • 村田郁夫 編『ラトビア語基礎一五〇〇語』大学書林、1997年。ISBN 4-475-01116-7
  • 堀口大樹 『ニューエクスプレス ラトヴィア語 (CD付)』2013年、白水社。ISBN 978-4-560-08624-7

リトアニア語[編集]

発音[編集]

語源1[編集]

同系語[編集]

非バルト語派:

また、同じバルト語派のラトヴィア語 kasとも同源であると見る事ができる。

代名詞[編集]

kàs [2]

語形変化[編集]

[3]

使用例[編集]
訳語[編集]

語義1:

語義2:

関連語[編集]
代名詞:

語源2[編集]

動詞[編集]

kàs

  1. "kasti"の直説法・未来・三人称形。

脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 Derksen, Rick (2008). Etymological dictionary of the Slavic inherited lexicon. Leiden Indo-European etymological dictionary series, v. 4. Leiden: Brill, p. 260. ISBN 978 90 04 15504 6
  2. 村田郁夫 編『リトアニア語基礎一五〇〇語』大学書林、1994年、30頁。ISBN 4-475-01112-4
  3. 村田、前掲書、127頁。