みる

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

動詞[編集]

  1. る・る】を使って、ものかたちいろる。視覚によって対象をとらえる
    1. 注意して見る。注視する。観察する。
    2. ある場面に遭遇する。
      「上司にごますりをする奴だけが、いい目を見るのだ。」「物事の悪い方にも気を配らなければ、失敗を見ることになる。」
  2. る】視覚にいるものを楽しむ、観賞する。
  3. る】病人の世話をする。介護する。
    老いた母の世話を看る。
  4. る】患者の具合を調べる。

活用

マ行上一段活用
み-る

発音[編集]

み↘る

類義語[編集]

関連語[編集]

翻訳[編集]



古典日本語[編集]

動詞[編集]

  1. (現代日本語参照)

活用

マ行上一段活用
み-る

関連語[編集]