うたう

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search

日本語[編集]

動詞:歌う[編集]

うたう////う】

  1. 【歌/唄う】メロディーをつけてをだす。
    1. (比喩的)楽器情感を込めて演奏する。
    2. 【謡う】特に能楽において、節をつけて発声する。
  2. 【吟/詠う】詩歌に表現する、読み込む。
  3. 【歌う】(比喩)鳥が鳴くさえずる
  4. (方言、隠語)白状する。

発音[編集]

  • NHK: う↑たう

活用[編集]

  • ワ行5段(ハ行4段)

語源[編集]

諸説ある(前田富祺 編『日本語源大辞典』小学館)

  1. 名詞うたの動詞化
  2. うつうちあうの変化
  3. うたあう(唱和の意)の変化
  4. うとう心外触)の変化

類義語[編集]

関連語[編集]

翻訳[編集]

動詞:謳う[編集]

うたうう】

  1. (文語的)(複数の人が同様に)褒めたたえる。
  2. (文章語)利点特色として、はっきりと明記する。目的標語として名乗る。
  3. (文章語)全面的に主張する。
    • 平和を謳う

語源[編集]

ものを和歌に詠って褒めることから。

関連語[編集]

類義語[編集]
  • 標榜(サ行変格活用:標榜-する)

動詞:訴う[編集]

うたうう】

  1. 訴える。うったうの促音を表記していないもの。うたふを参照。