わこうど

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

わこうど若人

  1. 集合的に)わか人々若者に、青年達)。ときに青少年達。
  2. 原義] (としての)若い人。若者(特に、青年)。ときに、青少年。

語源[編集]

わかびと」の変化

発音[編集]

東京アクセント
わ↗こ↘うど

用法[編集]

「~人(~うど)」という構成要素を含む「若人」は、「若者」や「青年」に比べて古風な(前近代風の)響き孕んでおり、「若人」「若人集い」「若人祭典」などといった表現は、同じような意味でありながら「若者の夢」「青年の集い」「若者の祭典」などと比べて趣き濃いものとなる。また、現代では集合的ニュアンスが強く、例えば「若人の夢」と言った場合、通常は、「とある若い個人の夢」ではなく「若い世代の人々の夢」と解釈される(「若者の夢」でも「青年の夢」でもなく「若人の夢」という表現を選んだ意図伝わる)。加えて、現代では「前途ある若人託すべきは何か」などというように、「前進」「希望」「未来」「活力」等々を想起し得る肯定的ニュアンスをもって用いられることが非常に多く、その点でも、用法是非善悪の区別がない「若者」「青年」「青少年」などとは異なる。

現代では用いられることの少ない「若人わかびと」と違って、現代でも変わらず、比較的多く用いられる。

翻訳[編集]

関連語[編集]

類義語[編集]
その他[編集]