出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意。「」+「(同形別字)」、「大」は、人が大きく動くさまで、「卉」は、もとは、「(=足)」を3個組み合わせた文字、人が走り回ること。
奔-bronze.svg

奔-seal.svg

奔-bigseal.svg
金文

小篆

流伝の古文字
西周

説文
(漢)
《六書通》
(明)

意義[編集]

  1. 駆け回る。
  2. とらわれないで自由に振舞う。

日本語[編集]

発音[編集]

熟語[編集]

手書きの字形について[編集]

第2画及び第3画の書き方に関して、つける書き方と、はなす書き方があるが、いずれの書き方でも間違いではない。[1]

中国語[編集]

*

動詞[編集]

bēn

  1. ける

bèn

  1. (目的地を)めざして
  2. (ある年齢に)ちかづく

介詞[編集]

bèn

  1. ~にかって

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

コード等[編集]

脚注[編集]

  1. 『常用漢字表の字体・字形に関する指針(報告)』p.57 2章4-(6)ウ 点画の接触の位置や接触の仕方に関するもの 2016年2月29日 文化庁