かける

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

かげる も参照。

日本語[編集]

動詞:欠ける[編集]

かけるける, ける, ける, ける】

  1. 一部が失われて完全でなくなる。
    • 茶碗の縁が欠ける。怪我でメンバーが欠ける。
  2. 不足している。
  3. (月が)ほそくなっていく。

活用[編集]

か-ける 動詞活用表日本語の活用
カ行下一段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
ける ける けれ けよ
けろ
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 かけない 未然形 + ない
意志・勧誘 かけよう 未然形 + よう
丁寧 かけます 連用形 + ます
過去・完了・状態 かけた 連用形 +
言い切り かける 終止形のみ
名詞化 かけること 連体形 + こと
仮定条件 かければ 仮定形 +
命令 かけよ
かけろ
命令形のみ

発音[編集]

  • カ↗ケル

類義語[編集]

対義語[編集]

訳語[編集]


動詞:掛ける[編集]

かけるける、ける、ける, ける】

  1. (ものを高い場所などに)とりつける。懸架する。
    • 壁に時計をかける。
  2. 上からかぶせるようにく。
    1. 布などをかぶせる。一部または全体をおおう。
      • 寝た子に毛布をかける。
    2. 眼鏡装着する。
    3. (架ける)両端を固定して中央は浮かせた状態にする。
      • 橋を架ける。
    4. (架ける)2点をつなぎ、応答ができる状態にする。
  3. びせる。
    • 熱湯をかける。
  4. 機械使つかう。
    • 掃除機をかける。
  5. 影響を与える。
  6. 消費する、ついやす。
    • 子供の教育に手間をかける
    • そこに行くまで、3時間もかける
    • そこに行くのに、10000円もかける
  7. 議題に上げる。
    • この件については次の会議にかけよう。
  8. (数学)じる。乗算する。接続詞も参照。
    • 2に3をかけると6になる。
  9. 交配させる。
    • 馬とロバをかけるとラバが生まれる。
  10. (動詞の連用形の後ろにつく)
    1. あるものに及ばせる。
      • 話しかける
    2. し始める。
      • 本を読みかけたところで電話が鳴った。
    3. もう少しでし始めるところでしないままにする。しそうになる。
      • 事故を起こしかけた。

活用

カ行下一段活用
掛-ける

発音[編集]

  • カ↗ケ↘ル

関連語[編集]

派生語[編集]

翻訳[編集]

上から掛ける:

乗算:

交配:


動詞:賭ける[編集]

かけるける、ける】

  1. 【賭ける】結果予想し、当たった側に金銭などを譲与する。
  2. 【懸ける、賭ける】重要なものを差し出す覚悟で行う。
    • 当社の命運を懸けた商品です。

活用

カ行下一段活用
賭-ける

発音[編集]

  • カ↗ケ↘ル

類義語[編集]

翻訳[編集]


動詞:駆ける[編集]

かけるける, ける】

  1. すばやく動く。(人や動物が)速度を出してしる。走るよりも軽やかさわやかな語感。
    • 馬の群れが草原を駆ける

活用

カ行下一段活用
か-ける

発音[編集]

  • カ↗ケ↘ル

類義語[編集]

派生語[編集]

翻訳[編集]


動詞:翔る[編集]

かけるる】

  1. そらを走るようにぶ。飛翔する。
    • 天を翔るペガサスの絵。

活用[編集]

かけ-る 動詞活用表日本語の活用
ラ行五段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
かけ

各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 かけらない 未然形 + ない
意志・勧誘 かけろう 未然形音便 +
丁寧 かけります 連用形 + ます
過去・完了・状態 かけった 連用形音便 +
言い切り かける 終止形のみ
名詞化 かけること 連体形 + こと
仮定条件 かければ 仮定形 +
命令 かけれ 命令形のみ

発音[編集]

  • カ↗ケ↘ル

動詞:書ける[編集]

ける

  1. かくの可能。かかれる、書くことができる。

接続詞[編集]

かけるける】

  1. 前の数に後ろの数を乗じた結果。
    • 2かける3は6。

関連語[編集]

翻訳[編集]