妥協

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア妥協 の記事があります。

日本語[編集]

名詞[編集]

(だきょう)

  1. 意見対立する者の一方または双方譲りまとめること。
    民主的とは民主性そのものを毒す保守の特権や政治ブローカーと、目前の便宜から妥協したりすることではない。(宮本百合子『われらの小さな“婦人民主”』)
  2. あらかじめ話をつけておくこと。談合取引
    所で八百長の始りは、双方が別段妥協をしておかないで、強い方が加減をしてあしらつてゐる御機嫌取りの方法だつたが、それが又気持が変つて、強い方が弱い方と妥協して置いて、拵へ勝負をするのが八百長となつた。所が又更に転化して、強い同志が妥協して置いて、拵へ勝負をすることも八百長といふ事になつた。然るに又進んだ方法として、双方が妥協をして置かずに、お互の気分を呑込み合つて、拵へ勝負をするやうな八百長が現はれることになつた。(栗島山之助『呑込み八百長』)
  3. 徹底的追求することなく、ある程度のところで満足して努力をやめること。
    芸術の目的が人間の理想の追求であり、そして、この芸術的感激が現実に対する不充、反抗に他ならんとしたら、そこに、妥協されない何ものかゞなくてはならぬ。(小川未明『正に芸術の試煉期』)
    この点、まだ現代の女性はイージーでセンチで安価な妥協をして了うのが多い。異性に対し、もっと高貴で確な潔癖を持って貰い度い。潔癖のない女ほど下等で堕落し易いものはない。(岡本かの子『異性に対する感覚を洗練せよ』)

類義語[編集]

  • 和解
    「和解」に比べ、「妥協」は一部不満を残すというニュアンスがある。

翻訳[編集]

動詞[編集]

活用

サ行変格活用
妥協-する

翻訳[編集]

朝鮮語[編集]

名詞[編集]

妥協타협

  1. (日本語に同じ)妥協

ベトナム語[編集]

動詞[編集]

妥協thỏa hiệp

  1. 妥協する

中国語[編集]

動詞[編集]

妥協  (簡): 妥协 (ピンイン:tuǒxié 注音符号:ㄊㄨㄛˇㄒㄧㄝˊ 閩南語:thò-hia̍p)

  1. 妥協する