虚像

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

日本語[編集]

名詞[編集]

きょぞう

  1. 物体からせられた光線レンズ屈折反射のために発散することにより、実際とは異なる場所に存在するかのように見える、その物体の
    実物思っているのが実は鏡の虚像で鏡より距離あるから視角かなり小さくなっている。(寺田寅彦自画像』)
  2. 実態とは異なる印象。多くの場合、実態よりも良い印象を指す。

発音[編集]

きょ↗ぞー

関連語[編集]

翻訳[編集]

(語義1)

(語義2)