存在

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

日本語[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア存在 の記事があります。

名詞[編集]

 (そんざい)

  1. あること。発生し、消滅していない状態
    因果関係の存在を証明する。
    1. 特定の時に特定の場にあること、いること。出現し、そのままとどまっている状態。実在
      生検組織中にピロリ菌の存在を確認した。
    2. 何らかの影響力をともなってあること。存在感。存在意義。また、ありかた。存在態様。
      憲法の存在がないがしろにされようとしている。
      今回勝利には熱心声援を送る観客の存在が大きかったと思う。
      人間存在の研究
      おのれの存在の小ささを思い知らされた。
  2. 事物。特に制度人物架空のものなど。
    になる存在。唯一無二の存在。霊的存在。超越的存在。客観的存在。学校という存在。
    1. 何らかの立場にあるもの。それに相当するような事物。
      先駆者的存在。
      光子静止質量素粒子であり、物質ともエネルギーとも見なせる微妙な存在である。
    2. 自我精神
      自分という存在がばらばらに砕けそうになった。
  3. 哲学)あること。あるもの。有。

発音[編集]

存在(sonzai)
IPA: /??/
X-SAMPA:/??/

関連語[編集]

翻訳[編集]

動詞[編集]

活用

サ行変格活用
存在-する
  1. ある。発生し、消滅していない状態にある。
    証明のないことは、因果関係が存在しないことをただちに意味するわけではない。
    1. 特定の時に特定の場にある、いる。出現し、そのままとどまっている状態にある。実在する。
      オーストラリア有袋類が生き残ったのは、目立った天敵が存在しなかったからだと言われている。

翻訳[編集]


朝鮮語[編集]

名詞[編集]

存在존재

  1. (日本語に同じ)存在

ベトナム語[編集]

動詞[編集]

存在tồn tại

  1. 存在する

中国語[編集]

発音[編集]

  • ピンイン: cúnzài
  • 注音符号: ㄘㄨㄣˊ ㄗㄞˋ
  • 広東語: chyun4joi6
  • 閩南語: chûn-chāi
  • 客家語: chhùn-chhai

名詞[編集]

 

  1. (日本語に同じ)存在

動詞[編集]

存 在

  1. 存在する