出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

  • 象形説、「」は羽状に降る雪を表わす(白川)。会意説、篆文には、「」の下に「」(ほうき)で、空から降って払い清めるの意。

意義[編集]

  1. ゆき
  2. そそぐすすぐ

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。
  1. 【気象・天候】ゆき(雅語・漢語読み下し:セツ
    1. 気象現象で、水蒸気が空中で結晶し、地上まで降りたもの。またそれが地上において溶けずに堆積したもの。
    2. (比喩)白い色や白い物)。
      のように白い」
  2. 【比喩】ゆき
    1. 欠氷かきごおりのこと。
    2. タラの別称。

熟語[編集]

中国語[編集]

*

名詞: 中国語[編集]

  1. ゆき

熟語: 中国語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語: 朝鮮語[編集]

ベトナム語[編集]

*

コード等[編集]

点字[編集]