出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

香-oracle.svg 香-bronze.svg 香-seal.svg 香-bigseal.svg
甲骨文字 金文 小篆 流伝の古文字
西周 説文
(漢)
《六書通》
(明)

意義[編集]

  1. かおり
  2. 焚くことにより、かおりを出す材質。

日本語[編集]

発音[編集]

かがかおりかおるたかよし

名詞[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。
  1. コウ)焚くことにより、かおりを出す材質。
  2. かおり心地よいにおい
  3. コウ仏教嗅覚対象六境および十二処のひとつ。香境こうきょう香処こうしょに同じ(ウィキペディア「三科」、「五位」も参照)。

熟語[編集]

中国語[編集]

*

名詞[編集]

  1. 香、線香

形容詞[編集]

  1. かおりが良い
  2. おいしい
  3. 熟睡した
  4. 人気のある

人名[編集]

  1. 中国人ののひとつ。

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

ベトナム語[編集]

*

名詞[編集]

  1. かお

コード等[編集]

点字[編集]