ひく

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search

日本語[編集]

動詞[編集]

ひくく】

  1. (原義)ものを自分方向へ動かす。
    1. 病気に感染する。
    2. 【+く、く、く】(自分も動いて)ものを自分方向へ力を入れて動かす。牽引する。
  2. 数を減ずる、減算する、マイナスする。接続詞も参照。
    • 3から2を引くと1になる。
  3. 薄く引き延ばす
    • 口紅を引く。フライパンに油を引く
  4. 書物内の語を探す。引用する。
    • 辞書を引く。シェイクスピアのマクベスから一節を引く
  5. 【+退く】来た方向へ後退する。引退する。
    • 潮が引く。兵を退く。
    1. パーティーなどの盛り上がりが急激停滞して静かになる。
    • 社長のつまらない冗談にみんな引いてしまった。
  6. 【+く】人の意識を向かわせる。
  7. く】(弓を引くしぐさからか)楽器、特に弦楽器演奏する。
  8. く】(のこぎりのしぐさからか)
  9. く】うす粉々にする。
  10. く】歩行者などを車輪にかける。

活用

カ行五段活用
ひ-く

・ナイ形:ひかない

・ます形:ひきます

・辞書形:ひく

・意思形:ひこう

翻訳[編集]


接続詞[編集]

ひくく】

  1. 前の数から後ろの数を減じた結果。
    • 3引く2は1。

類義語[編集]

関連語[編集]

翻訳[編集]