警戒

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

名詞[編集]

 けいかい

  1. 危険災害備え用心しておくこと。
    裁判所はいる一層警戒厳しい出入一々誰何する。(平出修畜生道』)
    その警戒くぐり抜けるには、暗くなるのを待たなければならない。(岡本綺堂』)

発音[編集]

IPA: /keːkai/

け↗ーかい

関連語[編集]

翻訳[編集]

動詞[編集]

  1. 危険や災害に備えて用心する。
    ある下級官吏たまたまある場所警戒するあたっていた。(末弘厳太郎嘘の効用』)
    相手が、いやに気取っている。警戒しているようにさえ見える。(太宰治やんぬる哉』)

活用

サ行変格活用
警戒-する

翻訳[編集]

朝鮮語[編集]

名詞[編集]

경계

  1. (日本語に同じ)警戒

中国語[編集]

発音[編集]

  • ピンイン: jǐngjiè
  • 注音符号: ㄐㄧㄥˇ ㄐㄧㄝˋ
  • 閩南語: kéng-kài
  • 客家語: kín-kie

動詞[編集]

 

  1. 警戒する
  2. いましめる

脚注[編集]

  1. 上田万年、松井簡治、1916年10月23日『大日本国語辞典』金港堂書籍、第2巻、紙面230ページ、デジタル118ページ、全国書誌番号:43022818、近代デジタルライブラリー pid 954646/118