摩擦

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
まさつから転送)
移動先: 案内検索

日本語[編集]

名詞[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア摩擦 の記事があります。

(まさつ)

  1. 擦れること。
    大佐は私を些し離れた小高い土盛の上に連れて行って、軍刀をグット背後に廻した。両耳の蔽いを取って自分の顔を、手袋をはめた両手で強く摩擦し初めた。夢野久作戦場」1936年。底本:「夢野久作全集6」筑摩書房、1992年)
  2. 人間どうしの意見感情などの食い違いによって起こるもめごと
    ヨーロッパとニッポンが初めて接触いたしましたのは、今から四百年ばかり前のことでありますが、その当時に、ニッポンの性格とヨーロッパの性格とが引き起こした摩擦とか、交渉とかいうものを私の見た眼から、皆さんにお話してみたいと思います。坂口安吾ヨーロッパ的性格 ニッポン的性格」1948年。底本:「坂口安吾全集 07」筑摩書房、初版)
  3. 物理学接触している物体一方運動しようとするとき、その接触働く運動阻止する方向へが働く現象
    物理学的に考えてみると、一度始まった弦の振動をその自然の進行のままに進行させ、そうしてそのエネルギーの逸散を補うに足るだけの供給を、弦と弓の毛との摩擦に打ち勝つ仕事によって注ぎ込んで行くのであるが…寺田寅彦「手首」の問題」1932年。底本:「寺田寅彦随筆集 第三巻」岩波書店、1997年)

関連語[編集]

語義1

語義2

語義3

翻訳[編集]

動詞[編集]

する (まさつする)

  1. 擦れること。

活用

サ行変格活用
摩擦-する

翻訳[編集]


朝鮮語[編集]

名詞[編集]

摩擦마찰

  1. 擦れること。
  2. 人間どうしの意見感情などの食い違いによって起こるもめごと
  3. 接触している物体一方運動しようとするとき、その接触働く運動阻止しようとする現象

ベトナム語[編集]

名詞[編集]

摩擦ma sát

  1. 擦れること。
  2. 人間どうしの意見感情などの食い違いによって起こるもめごと
  3. 接触している物体一方運動しようとするとき、その接触働く運動阻止しようとする現象

中国語[編集]

名詞[編集]

  (ピンイン:mócā 注音符号:ㄇㄛˊ ㄘㄚ 閩南語:mô·-chhat)

  1. 擦れること。
  2. 人間どうしの意見感情などの食い違いによって起こるもめごと
  3. 接触している物体一方運動しようとするとき、その接触働く運動阻止しようとする現象

関連語[編集]