付録:用語集

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

この用語集にはウィクショナリー本文で使われる用語がまとめられています。ウィクショナリーのコミュニティ内で使用される用語についてはWiktionary:用語集を参照してください。


目次:
英数字
その他の記号

英数字[編集]

IPA

[編集]

アナグラム
同じ言語の中で、語を構成する文字の順序を入れ替えてできる別の語。
異体字いたいじ
異綴いてつ

[編集]

カテゴリ
ページの分類。特に項目の分類。
かん
簡体字の略。
関連語かんれんご
きゅう
旧字、旧表記の略。
古語古風の略。
項目こうもく
辞書としてのウィクショナリーの1見出し語に対応するページ。標準名前空間の全ページ。記事ともいう。
語義ごぎ
ウィクショナリー本文を構成する要素のひとつ。Wiktionary:スタイルマニュアル#項目の構成要素を参照。
語源ごげん
ウィクショナリー本文を構成する要素のひとつ。Wiktionary:スタイルマニュアル#項目の構成要素を参照。
古典日本語こてんにほんご
ウィクショナリー日本語版では、上代日本語から近世日本語までの現代日本語以前の日本語全般を指す。
コロケーション

[編集]

出典しゅってん
特に、語の解説の根拠となる外部の辞書等の資料、もしくは用例の採取元を示したもの。
しん
1. 新字体の略。
2. (特別:最近の更新において)ページの新規作成。
新語しんご
ぞく
俗語の略。

[編集]

対義語たいぎご
同じ言語の中で反対の意味を表す語。

[編集]

[編集]

はん
繁体字の略。
卑語の略。
複合語ふくごうご
複数の語を合わせて新たにできた語。
付録ふろく
ウィクショナリー本体に付随するページで、辞書項目で解説しきれない事項の解説をするもの。
翻訳ほんやく
日本語の語句に対して同じ意味を表す日本語以外の語句。訳語とも。ウィクショナリーの主要な構成要素の一つ。Wiktionary:スタイルマニュアル#項目の構成要素を参照。

[編集]

見出しみだし
見出し語みだしご

[編集]

用法ようほう
語義解説の一部としては書ききれないような当該の言葉の使い方に関する補足を記したもの。
用例ようれい
特に、ウィクショナリー外で公刊された作品から採取されたものをいう。Wiktionary:用例も参照。

[編集]

りゃく
前略後略中略の意。「(...)」とも書かれる。
類義語るいぎご
同じ言語の中で同じ意味または近い意味を表す語。

[編集]

和語の漢字表記わごのかんじひょうき
漢字文化の影響を受けずに発生した日本語の語を、漢字を用いて表記したもの。

その他の記号[編集]