贅沢

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞・形容動詞[編集]

(ぜいたく)

  1. 必要以上金銭や物を使うこと。また、そのさま。
    • ぜいたくは敵だ。
  2. 金銭やものを多くかけていること。また、そのさま。奢侈
    • 主婦の心がけ次第で、第一日は地方色豊かなお国風雑煮、二日目からは東京風の贅沢な、賑わいのある楽しいもの、というようにすれば、家族に喜ばれること請け合いだ。(北大路魯山人『雑煮』)
  3. その者の分際を超えるほど都合がいいこと。ふつうよりも恵まれた状況にあること。
    • 「結婚するかも知れません。」(中略)どっちにしたらいいか、迷っているというのである。姉と妹、一長一短で、どうも決心がつきません、というのだから贅沢な話だ。(太宰治『律子と貞子』)
    • 贅沢な悩み

活用[編集]

贅沢-だ 形容動詞活用表日本語の活用
ダ活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
贅沢 だろ だっ

なら (無し)
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
推量・意志 贅沢だろう 未然形 +
過去・完了 贅沢だった 連用形 +
否定形 贅沢でない 連用形 + ない
自動詞化 贅沢になる 連用形 + なる
言い切り 贅沢だ 終止形のみ
名詞化 贅沢なこと 連体形 + こと
仮定条件 贅沢ならば 仮定形 +
様態 贅沢そうだ 語幹 + そうだ

発音[編集]

ぜ↗ーた↘く
ぜ↗ーたく↘

類義語[編集]

複合語[編集]

動詞[編集]

活用[編集]

贅沢-する 動詞活用表日本語の活用
サ行変格活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
贅沢

する する すれ しろ
せよ
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 贅沢しない 未然形 + ない
否定(古風) 贅沢せず 未然形 +
自発・受身
可能・尊敬
贅沢される 未然形 + れる
丁寧 贅沢します 連用形 + ます
過去・完了・状態 贅沢した 連用形 +
言い切り 贅沢する 終止形のみ
名詞化 贅沢すること 連体形 + こと
仮定条件 贅沢すれば 仮定形 +
命令 贅沢しろ
贅沢せよ
命令形のみ