かわる

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

動詞:代わる[編集]

かわる(わ)る】

  1. 同じ役割違う者が担う。身代りになる。

活用[編集]

かわ-る 動詞活用表日本語の活用
ラ行五段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
かわ

各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 かわらない 未然形 + ない
意志・勧誘 かわろう 未然形音便 +
丁寧 かわります 連用形 + ます
過去・完了・状態 かわった 連用形音便 +
言い切り かわる 終止形のみ
名詞化 かわること 連体形 + こと
仮定条件 かわれば 仮定形 +
命令 かわれ 命令形のみ

翻訳[編集]

  • 英語: take the place, act as substitute

動詞:替わる[編集]

かわる(わ)る】

  1. 入れ替わる交替する。

活用

ラ行五段活用
かわ-る

翻訳[編集]

動詞:換わる[編集]

かわる(わ)る】

  1. あるものが、等価値あるいは同じ内容をもつ別のものにおきかわる。

活用

ラ行五段活用
かわ-る

翻訳[編集]

動詞:変わる[編集]

かわる(わ)る】

  1. 物事様子などがそれまでと違った状態となる。
  2. 場所住所などが移る
  3. 改まる
  4. 普通ことなる特異になる。
    • 元気でやってるか。変わったことはないか。
    • 変わり者。変わった人。
  5. 相撲など主に格闘技で、をかわす。

活用

ラ行五段活用
かわ-る

類義語[編集]

関連語[編集]

翻訳[編集]