出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

漢字[編集]

字源[編集]

  • の略体。「」の上部「」は「」+「」でもつれた糸(絲)を、刃物(言)で分けようとする様。「」、「」と同系で不安定な状態を示す。これに動作を表す「(=)」を付して、不安定で変わりやすい様を意味。

意義[編集]

  1. かわるかえる

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

  1. ヘン)政治上の事件
    • 本能寺の

形容動詞[編集]

  1. かわった、奇妙な。
  2. おかしい不審な。
  3. (「変に」の形で)無理をして行なうもののうまくいかないさま。
    • 変に気を回すくらいなら何もしないほうがいい。

活用[編集]

変-だ 形容動詞活用表日本語の活用
ダ活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
だろ だっ

なら (無し)
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
推量・意志 変だろう 未然形 +
過去・完了 変だった 連用形 +
否定形 変でない 連用形 + ない
自動詞化 変になる 連用形 + なる
言い切り 変だ 終止形のみ
名詞化 変なこと 連体形 + こと
仮定条件 変ならば 仮定形 +
様態 変そうだ 語幹 + そうだ

翻訳[編集]

動詞[編集]

(文語)変ず/(口語)変じる

  1. ヘン)変化する。

接頭辞[編集]

  1. (音楽)半音下がった。フラットの。

熟語[編集]

外部リンク[編集]

中国語[編集]


朝鮮語[編集]

コード等[編集]