出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

会意、「」(ちいさく)+「丿」(そぎとる)で削って減らすこと。または、、「小」と同源の象形とも。

  • と同系。

意義[編集]

  1. 上聲:すくない
    少数
  2. 上聲:すこし
    少々
  3. 去聲:わかい
    少年少女

対義字[編集]

  • (すくない)
  • (わかい)
  • (階級等)

日本語[編集]

発音[編集]

熟語[編集]

手書きの字形について[編集]

の第1画とは異なり、「少」の第1画は(上記筆順画像のように)はねずに止めて書いてもよい。これは、この字を構成要素とする他の漢字(秒、省など)も同様である。[1]


中国語[編集]

*

形容詞[編集]

shǎo

  1. すくない
  2. 滅多に~しない

動詞[編集]

shǎo

  1. 不足する
  2. くなる
  3. くす
  4. (金を)りている

副詞[編集]

shǎo

  1. しばら

人名[編集]

Shào

  1. 中国人のの一つ。
  2. わか

熟語[編集]

shǎo

shào


朝鮮語[編集]

*

熟語: 朝鮮語[編集]


ベトナム語[編集]

*


コード等[編集]

点字[編集]

脚注[編集]

  1. 『漢字の○×』p.22 江守賢治(日本習字普及協会 1977年11月)