証拠

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

しょうこ

  1. 事実明らかにする根拠となるもの。
    1. (「その証拠に」「それが証拠に」などの形で)その根拠として。それを証明するかのように。実際。
      • 人間すばらしい宇宙のただ一つの存在だ。その証拠に、言葉を語りあっている。そして、法則をさがしもとめている。(中井正一『生まれ変った赤坂離宮』)
  2. (法律)裁判所事実認定を行うにおいて判断根拠として採用したもの、又は、その判断にいたるまでに、裁判所が調査ないし認知した物や人の言動。

関連語[編集]

類義語:

語義1:

下位語

語義1:

派生語:

連語[編集]

語義1: <事実を明らかにする根拠>

ことわざ[編集]

翻訳[編集]

参照[編集]