ひとりよがり

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

ひとりよがりがり】

  1. 自分ひとりだけ良い思って、他人意見顧みないこと。また、その[1]独善

発音[編集]

ひ↗とりよ↘がり

形容動詞[編集]

  1. 自分ひとりだけで良いと思って、他人の意見を顧みないさま。

活用

ダ型活用
ひとりよがり-だ

脚注[編集]

  1. 平凡社編、1936年5月28日『大辞典』平凡社、第21巻、紙面479ページ、デジタル245ページ、全国書誌番号:67012501、国立国会図書館デジタルコレクション pid 1873538