出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

漢字[編集]

  • 部首: + 7 画
  • 総画: 10画
  • 字体 : 日本の新字体では、「口」の上部は突き抜けないが、元字は突き抜ける(筆順の字体)。
  • 筆順 :
    害-jbw.png (日本における筆順)
    害-bw.png (中国における筆順)

字源[編集]

  • 会意。「」(;あたま)に状のものをかぶせ邪魔をするの意(藤堂)。「口」(神器)を大きな針状のものでさし、霊威を損なわせる(白川)。

意義[編集]

  1. そこなう邪魔をする。

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

  1. ガイわざわい
  2. (サ変動詞)いためる、悪くする。
    健康をする。
  3. (サ変動詞 古語)襲って傷つける。

造語成分[編集]

  1. 」(さまたげ支障)の代替字。
    妨害(<妨碍)、阻害(<阻碍)、障害
    障害者(<障碍者);「害」は、もともと「わざわい」の意味なので、これを嫌い、最近は「障がい者」と表記されることも多い。

熟語[編集]


中国語[編集]

*

動詞[編集]

  1. 害する
  2. ころ
  3. 病気かか
  4. 不安な気持ちになる

熟語[編集]


朝鮮語[編集]

*

名詞[編集]

  1. (日本語に同じ)害

熟語[編集]

コード等[編集]

点字[編集]