出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意。「」は大蛇(それの絡んだ形)、「」は鳥を意味し、蛇と鳥が争いあっている様(藤堂)。

意義[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。
  1. はなれるはなす
  2. とおざかる
  3. わかれるわける
  4. かかるとりつく。とりつかれる。身に受ける。
    • 同義字:「
  5. 八卦の一つ。の形はTrigram lí of I Ching.pngであり、初、第2爻は、第3爻は陽で構成される。
  6. 六十四卦の一つ。卦の形はIching-hexagram-30.svgであり、離下離上(りかりしょう)で構成される。
    w:周易上経三十卦の一覧#離も参照。

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

  1. はなれ母屋から別棟になっている小型の座敷

熟語[編集]

中国語[編集]

*

動詞[編集]

  1. はなれる
  2. く。

介詞[編集]

  1. (位置の始点又は終点)~から、~まで
    • 家裡火車站不太遠
      駅から家まで(家から駅まで)あまり遠くない。

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

コード等[編集]