出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意。「」(かんぬきのかかった門)を「」(両手をそえ)てひらく様。または。「」+「开」(原字はで平等に並ぶの意)で左右同様にひらくの意。
開-slip.svg 開-ancient.svg

開-seal.svg

開-bigseal.svg
簡牘文字 古文

小篆

流伝の古文字
戦国時代 説文
(漢)
《六書通》
(明)

意義[編集]

  1. ひらく
  2. はじめる

日本語[編集]

発音[編集]

熟語[編集]

中国語[編集]

*(簡体字:

動詞[編集]

  1. ひら
  2. 開設する
  3. 開催する
  4. はじめる
  5. (制限など)
  6. ける
  7. 操縦する
  8. ひら
  9. スイッチれる
  10. 沸騰する
  11. (書類)作成する
  12. (軍が)出動する
  13. しはら

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

ベトナム語[編集]

*:khai

動詞[編集]

  1. ひら
  2. 報告する

コード等[編集]

点字[編集]