治癒

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

名詞[編集]

ちゆ

  1. (一般に自動詞)怪我病気治ること。
    折っ一人兄弟治癒長びいて、一ヶ月半経った。(葉山嘉樹工場の窓より』)
  2. (法律)ある法を逸脱している状態(瑕疵)が、後続する別の行為等によって、元の法の趣旨にかなう状態となること。そのことにより、逸脱したことそのものの是非を法律上問えなくなる。
    (適用例)招集手続きに瑕疵のある株主総会無効となる可能性があるが、結果、当該株主総会に株主全員が出席した場合、瑕疵は治癒したものとされ、招集手続きを原因とする無効は主張できない。

発音[編集]

ち↘ゆ

関連語[編集]

翻訳[編集]

動詞[編集]

  1. 怪我病気治る
    若し生物学及び医学十分発達したならば、医師疾病原因すっかり知りつくし患者完全治癒得るようになるであろう。(平林初之輔エミイル・ゾラの文学方法論』)

活用

サ行変格活用
治癒-する

翻訳[編集]


中国語[編集]

動詞・名詞[編集]

治癒治愈 zhìyù)

  1. (日本語に同じ)病気などが治る(こと)。