けす

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

動詞[編集]

けすす】

  1. 燃えているなくす
  2. 電気機器ガスなどの働きめる。
  3. 形跡なくす
    • 誤字や衍字を消す。雑音を消す。足跡を消す。風聞を消す
  4. 殺す存在をなくす。
    • 敵将を消す
  5. 行方ゆくえくらます
    • 姿を消す
  6. 時間つぶす
  7. 肝を消すで〕びっくりする。
  8. (歌舞伎)下座音楽だんだんと弱めていって止める
  9. (歌舞伎)黒子などが舞台不要になったものを片付ける
  10. (古用法) 否む否定する。
    • 夫れでもお前笹づる錦の守り袋といふ樣な證據は無いのかえ、何か手懸りは有りさうな物だねとお京の言ふを消して、何其樣な氣の利いた物は有りさうにもしない生れると直さま橋の袂の貸赤子に出されたのだなどゝ(略)(樋口一葉「わかれ道」)
  11. (古用法) 非難する。

活用[編集]

関連語[編集]

対義語[編集]

翻訳[編集]

火をなくす

電気機器などの働きを止める

形跡をなくす

殺す


古典日本語[編集]

語源[編集]

動詞[編集]

けすす】

  1. 着る」の尊敬語

活用[編集]

け-す 動詞活用表日本語の活用
サ行四段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形