転義

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

转义 および 轉義 も参照。

日本語[編集]

名詞[編集]

 てんぎ

  1. 本来語義から転じた語義。その持つ本来の意味から(大きく)変化した意味。

関連語[編集]

動詞[編集]

活用

サ行変格活用
転義-する
みあれは「ある」と云ふからたものである。「ある」は往々うまれる」の同義語思はれゐるが、は「あらはれる」の原形で、「うまれる」の敬語(wp)転義するのである。(折口信夫貴種誕生産湯信仰[2]』)〔1927年