la

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

LA 、 La 、  、 -la 、および la- も参照。

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディアla の記事があります。

記号[編集]

略語[編集]

la

  1. ラテン語ISO 639-1言語コード。

語源[編集]


イタリア語[編集]

発音[編集]

IPA: /la/

定冠詞[編集]

女性(複: le

  1. その

代名詞[編集]

  1. 彼女

関連語[編集]


イド語[編集]

定冠詞[編集]

la

  1. その

ヴェネツィア語[編集]

代名詞[編集]

la

  1. 彼女

エスペラント[編集]

発音[編集]

IPA: /la/

冠詞[編集]

  1. [定冠詞]その。あの。

用法[編集]

  • 聞き手にとって特定可能な人や物を表す語の前に付ける。
  • 数・格による変化はしない。
  • 母音で終わる前置詞の後で、口調上 l' とすることもある
    de l' mondo = de la mondo

キリヴィラ語[編集]

発音[編集]

動詞[編集]

-la- [1]

  1. 去る
    kula[1] - 行く
    kulosi[1] - 君たち行く
    bala[2] - 行くつもり

関連語[編集]

成句[編集]

参照[編集]


代名詞[編集]

la (所有代名詞) [1]

  1. 〔三人称単数で遠い度合いを表す所有代名詞。〕 彼女。彼の。
    tamagu la waga[4] - 我がカヌー

脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 Gunter Senft, Kilivila: the Language of the Trobriand Islanders. Berlin • New York • Amsterdam: Mouton de Gruyter, 1986, p. 303. ISBN 3-11-010781-3
  2. Kiriwina Organised Phonology Data. 2015年5月6日閲覧。
  3. Senft, op. cit., p. 370.
  4. Senft, op. cit., p. 103.

グアラニ語[編集]

定冠詞[編集]

la

  1. その

スペイン語[編集]

発音[編集]

IPA: /la/

定冠詞[編集]

女性(複: las

  1. その、例の
    Voy a la casa. 家に行く。
  • 但し、アクセントのあるa-又はha-で始まる女性単数名詞は定冠詞として、elを使用する。

代名詞[編集]

  1. (三人称単数対格)彼女を、(女性名詞単数を受けて)それを。

ソト語[編集]

前置詞[編集]

la

翻訳[編集]


トキポナ[編集]

語源[編集]

エスペラント la

分離符[編集]

  1. 文脈と文に関する副詞か句の間の仲介



バスク語[編集]

接続詞[編集]

la

  1. または。もしくは。

ハワイ語[編集]

発音[編集]

IPA: /la/

名詞[編集]

  1. 太陽
    lahaina - 過酷な太陽

フランス語[編集]

発音[編集]

IPA: /la/

定冠詞[編集]

単数女性名詞に対する定冠詞(男:le 複: les

  1. その、例の
    la France
但し、母音又は無声hで始まる場合は、l'となる。

代名詞[編集]

男:le 複: les; 母音又は無声hの前では、 l' となる。

  1. (三人称単数直接補語)彼女を、(女性名詞単数を受けて)それを。
    Je l'aime.

関連語[編集]

名詞[編集]

  1. (音階)イ音

関連語[編集]