出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。
ふ 教科書体
書き順

日本語[編集]

名詞: [編集]

名詞: [編集]


古典日本語[編集]

助動詞[編集]

上代語

  1. 継続の意味を表す。~しつづける。
  2. 反復の意味を表す。何度も~する。しきりに~する。

活用: 古語[編集]

未然形接続
未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形

動詞:経[編集]

  1. ときつ。年月ぎる。
  2. 通過する。
  3. む。経験する。

活用

ハ行下二段活用
(語幹なし)-ふ

派生語[編集]

子孫語[編集]

  • 現代日本語: へる(経る)

動詞:綜[編集]

  1. 縦糸たていとととのえて織機にかける。

活用

ハ行下二段活用
(語幹なし)-ふ

動詞:干[編集]

上代語

  1. かわく。
  2. しおく。

活用

ハ行上二段活用
(語幹なし)-ふ

派生語[編集]

文字コード[編集]