pat

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Pat 、 p3t 、 PAT 、 päť 、および рат も参照。

目次

ブヌン語[編集]

異表記・別形[編集]

語源[編集]

数詞[編集]

pat

  1. 4

訳語[編集]

参照[編集]


ビントゥル語[編集]

語源[編集]

北サラワク祖語 *əpat < 西部マレー・ポリネシア祖語 *əpat < マレー・ポリネシア祖語 *əpat < オーストロネシア祖語 *Səpat

数詞[編集]

pat

  1. 4

チェコ語[編集]

名詞[編集]

pat 男性

  1. (チェス)ステイルメイト

英語[編集]

発音[編集]

  • IPA: /pæt/ [pʰæt]

, enPR: pǎt

語源1[編集]

中英語 *patten (platten, pletten の変化) < 古英語 plættan < ゲルマン祖語 *plat- < 印欧祖語 *b(e)lad-, *b(e)led-

名詞[編集]

pat (複数 pats)

  1. かるたたくこと
  2. 軽く叩く音
  3. (バターなどの)小さなかたまり
派生語[編集]

動詞[編集]

pat (三単現: pats, 現在分詞: patting, 過去形: patted, 過去分詞: patted )

  1. 軽く叩く、でる
派生語[編集]

形容詞[編集]

pat (比較級 more pat, 最上級 most pat)

  1. 適切な、時宜を得た
派生語[編集]

副詞[編集]

pat (比較級 more pat, 最上級 most pat)

  1. 適切に
派生語[編集]

語源2[編集]

略語

略語[編集]

pat

  1. patentの略
  2. patternの略

アナグラム[編集]


フランス語[編集]

語源[編集]

イタリア語 patta

発音[編集]

名詞[編集]

pat 男性 (複数 pats)

  1. (チェス)ステイルメイト

インドネシア語[編集]

語源[編集]

マレー語 pat (empat の短縮) < マライック祖語 *əmpat < マレー・チャム祖語 *əmpat < マレー・スンバワ祖語 *əmpat < スンダ・スラウェシ祖語 *əmpat < 西部マレー・ポリネシア祖語 *əpat < マレー・ポリネシア祖語 *əpat < オーストロネシア祖語 *Səpat

数詞[編集]

pat

  1. empatの異綴

アイスランド語[編集]

発音[編集]

  • IPA: /pʰaːt/
  • 押韻: -aːt

名詞[編集]

pat 中性 (属格単数: pats(不可算))

  1. り、

関連語[編集]

アナグラム[編集]


ジャワ語[編集]

語源[編集]

カウィ語 pat < スンダ・スラウェシ祖語 *əmpat < 西部マレー・ポリネシア祖語 *əpat < マレー・ポリネシア祖語 *əpat < オーストロネシア祖語 *Səpat

異表記・別形[編集]

数詞[編集]

pat

  1. 4

ロジバン[編集]

Rafsi[編集]

pat

  1. panteのrafsi

カウィ語[編集]

語源[編集]

スンダ・スラウェシ祖語 *əmpat < 西部マレー・ポリネシア祖語 *əpat < マレー・ポリネシア祖語 *əpat < オーストロネシア祖語 *Səpat

数詞[編集]

pat

  1. 4

諸言語への影響[編集]


リトアニア語[編集]

語源[編集]

発音[編集]

  • IPA: [pɐt̪] (慣用音: 「ト」)

小詞(不変化詞)[編集]

pàt [2][3]

  1. 〔指示代名詞や不変化詞、前置詞等の後ろに置かれ、意味合いを僅かに変化させる〕

関連語[編集]

代名詞:
名詞:
成句[編集]

脚注[編集]

  1. Lietuvių kalbos etimologinio žodyno duomenų bazė”. 2015年4月2日閲覧。
  2. 2.0 2.1 2.2 2.3 2.4 2.5 Balčikonis, Juozas et al. (1954). Dabartinės lietuvių kalbos žodynas. Vilnius: Valstybinė politinės ir mokslinės literatūros leidykla, p. 557.
  3. 村田郁夫 編『リトアニア語基礎一五〇〇語』大学書林、2003年、52頁。ISBN 4-475-01112-4

参考リンク[編集]


マレー語[編集]

語源[編集]

empat の短縮 < マライック祖語 *əmpat < マレー・チャム祖語 *əmpat < マレー・スンバワ祖語 *əmpat < スンダ・スラウェシ祖語 *əmpat < 西部マレー・ポリネシア祖語 *əpat < マレー・ポリネシア祖語 *əpat < オーストロネシア祖語 *Səpat

異表記・別形[編集]

発音[編集]

  • IPA: /pat/
  • 押韻: -pat, -at

数詞[編集]

pat (ジャウィ文字 ڤت)

  1. empatの異綴

諸言語への影響[編集]

  • インドネシア語: pat

中央メラナウ語[編集]

語源[編集]

北サラワク祖語 *əpat < 西部マレー・ポリネシア祖語 *əpat < マレー・ポリネシア祖語 *əpat < オーストロネシア祖語 *Səpat

数詞[編集]

pat

  1. 4

マンガライ語[編集]

語源[編集]

中部マレー・ポリネシア祖語 *əpat < 中東部マレー・ポリネシア祖語 *əpat < マレー・ポリネシア祖語 *əpat < オーストロネシア祖語 *Səpat

数詞[編集]

pat

  1. 4

マラナオ語[編集]

語源[編集]

フィリピン祖語 *əpat < 西部マレー・ポリネシア祖語 *əpat < マレー・ポリネシア祖語 *əpat < オーストロネシア祖語 *Səpat

数詞[編集]

pat

  1. 4

ポーランド語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

pat 男性

  1. (チェス)ステイルメイト

プユマ語[編集]

語源[編集]

オーストロネシア祖語 *Səpat

数詞[編集]

pat

  1. 4

レムボング語[編集]

語源[編集]

中部マレー・ポリネシア祖語 *əpat < 中東部マレー・ポリネシア祖語 *əpat < マレー・ポリネシア祖語 *əpat < オーストロネシア祖語 *Səpat

数詞[編集]

pat

  1. 4

ルジャン・カヤン語[編集]

語源[編集]

北サラワク祖語 *əpat < 西部マレー・ポリネシア祖語 *əpat < マレー・ポリネシア祖語 *əpat < オーストロネシア祖語 *Səpat

数詞[編集]

pat

  1. 4

ルーマニア語[編集]

語源[編集]

ギリシア語 πάτοςとされるが、ラテン語 pactum からとの説もある。

名詞[編集]

pat 中性 (複数 paturi)

  1. ベッド

関連語[編集]


アルーマニア語[編集]

異表記・別形[編集]

語源[編集]

俗ラテン語 *patiō < ラテン語 patior

動詞[編集]

pat (過去分詞 pãtsitã)

  1. 経験する

関連語[編集]


スロヴァキア語[編集]

語源[編集]

フランス語 pat

名詞[編集]

pat 男性 複数: paty  

  1. (チェス)ステイルメイト

派生語[編集]


ラマホロト語[編集]

語源[編集]

中部マレー・ポリネシア祖語 *əpat < 中東部マレー・ポリネシア祖語 *əpat < マレー・ポリネシア祖語 *əpat < オーストロネシア祖語 *Səpat

数詞[編集]

pat

  1. 4

ヴォラピュク[編集]

語源[編集]

フランス語 particularité

名詞[編集]

pat

  1. 特性特質

バクン語[編集]

語源[編集]

北サラワク祖語 *əpat < 西部マレー・ポリネシア祖語 *əpat < マレー・ポリネシア祖語 *əpat < オーストロネシア祖語 *Səpat

数詞[編集]

pat

  1. 4